2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

めがね橋(2016.04)

 【30//2016】

今回は群馬県にある「めがね橋」に行ってきました。

正式名称は碓氷第三橋梁というみたいです。

観光地として名高いですが心霊スポットとしての顔も持っており
霊的な噂もよく聞くことがあります。

廃路線を利用した「アプトの道」という遊歩道にはいくつものトンネルがあります。

今回は5号トンネルから1号トンネルまで行ってみました。


まずは離れた場所にある駐車場に車を停め出発前に案内図を撮影

mega01.jpg

めがね橋を下から一枚

この時点で上まで行くのが大変そうだとわかります。

mega02.jpg

急な階段を登るとその先には看板がありました。

以前訪れた「旧熊ノ平駅」はここからでも行けたのですね。

mega03.jpg

橋を渡るとすぐに5号トンネルが見えてきました。

最初に見た案内図を見る限りではこのトンネルが一番距離が長いみたいです。

mega04.jpg

まだ時間が早かったのか中は照明もなく真っ暗でした。

恐らくこの周辺のトンネルは日中は照明が点いていると思われます。

それだけ訪れる人が多いのでしょう。

mega05.jpg

道はしっかり整備されておりとても歩きやすくなっています。

聞こえるのは鳥の鳴き声と草が揺れる音くらいです。

夜だったらもっと静かな場所なのでしょう。

撮影するのを忘れていたのですが
橋の標識の下の方に「クマ出没注意」や「山ビル注意」とかあったんですよね…

mega06.jpg

適度に休憩を入れながらひたすら進みます。

4号トンネルはちょっと崩れている箇所はありますが
ご覧の様にパイロンが置かれており安全対策がされています。

mega07.jpg

こちらの1号トンネルは他のトンネルと違い明るくて渡りやすくなっています。

ここは落書きや内部が少し崩れるなどの問題が発生しても対処する速度が早いと思われます。

mega08.jpg

他にもトンネルの写真を撮ったのですが
似たような画像ばかりだったので割愛させていただきます。

早朝で誰もいなかったのでのんびりと探索することができました。

ここはちょっとした肝試しには最適だと思います。

奥まで行くと移動に時間がかかるため、
6号と5号と4号くらいまでの探索がいいかもしれませんね。

今回は試しに1号まで行ってきましたが往復に1時間以上かかるのでオススメできませんw

群馬の自然の雄大さと偉大さを感じずにはいられない場所でした。

雰囲気を楽しみたいなら夜、景色を楽しみたいなら日中
それぞれの顔が見られる良いスポットです。

では!

スポンサードリンク

Category: 心霊スポット

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Trackbacks