2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

奥米トンネル(2015.11)

 【31//2016】

今回は千葉県にある「奥米トンネル」に行って来ました。

県内でも有名な化けトンのひとつだと言われています。

この場所について調べてみると、色々霊的な噂や情報を得る事ができましたが
どれも似たような話ばかりでいまひとつ信憑性に欠けています。

とはいえ、実際探索してみないとわからない事の方が多いですからね。

ここはひとつ我々が確かめてみましょう!

どうやらトンネルは複数ある様です。

まずは一番目から行きましょう。

入り口は薄暗くちょっと気味が悪いです。

この画像だと少々見づらいですが上の方には平仮名で
「おくごめずいどう」と書かれています。

幅は車がギリギリすれ違えるくらいだと思います。

oku01.jpg

トンネル内を見た感じ落書きも無くしっかりと手入れされている様です。

我々の地元にあるトンネルもこれくらいやってほしいものですw

oku02.jpg

少し先に進むと内部が変わってきました。

よくむき出しになっているケーブルを見かけますがイタズラなどされないのでしょうか?

撮影しながらついつい無駄な事を考えてしまいます。

oku03.jpg

その近くには小さい水路があります。

面白そうなので入ろうと試みたのですが思った以上に
狭く腰をやってしまいそうなのでやめておきました。

oku04.jpg

近くには「一人歩きはきけん」という看板ありました。

ここを歩きで探索する場合、霊より車の方が危険ですからね…

事故に遭って自分が霊になるのは勘弁してほしいものです。

oku05.jpg

さらにその先にもトンネルがありました。 

こっちの方は軽く崩れており雰囲気が良さそうです。

oku06.jpg

この感じは以前訪れた、下仁田トンネルによく似ていると思います。
あそこほどボコボコではありませんが

時間が遅いだけあって車が通ることもほとんどなく安心してと撮影することできます。

日中ではこんなにゆっくり撮影しながら走れませんからね。

oku07.jpg

この場所は以前、東京湾観音を訪れた際に一緒に行こうとしたのですが
場所を見つけることができず5年越しの探索となりました。

トンネルは三箇所あったのですが、一番最初に入ったトンネルは
全く印象に残らなかった為、割愛させてもらいました。

霊的な噂や問題などは勝手に尾びれ背びれがついたといった感じなのでしょうね…

雰囲気が良いだけあって少々残念な気がします。

しかし、ここはよく使われている道だけあって照明も多く快適に走る事ができました。

余談ですがここを訪れたのは2015年の11月22日頃

その一ヶ月後の12月23日に 国道410号広岡地先の松丘隧道において
吹き付けモルタルの剥落が発生しました

我々はその周辺を走っていたのでタイミング次第では
巻き込まれて事故に遭うという事があったかもしれませんね。

では!

スポンサードリンク

Category: 心霊スポット

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Trackbacks