2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

土倉鉱山(2015.09)

 【29//2015】

今回は滋賀県にある「土倉鉱山」に行って来ました。

ここは県内でも有名なスポットであり
たくさんのマニアが訪れている様です。

探索時は幸い天候にも恵まれ良いスタートになりました。

一目見ただけでも歴史を感じさせてくれる光景が目の前に広がっています。

tuchi01.jpg

こうして見ると中米の遺跡の様にも見えてきます。

廃れ具合と自然の一体感がたまりませんね。

長い年月を経て作られた賜物でしょう。

tuchi02.jpg

景色に見とれている場合ではありません。

どんどん中に入っていきましょう。

tuchi03.jpg

頂上らしき場所が見えてきました。

なんでも先人がロープで登れる様にしてくれている為
簡単に上まで行けると聞きました。

しかし残念ながら我々が訪れたときはそのロープは見当たりませんでした。

tuchi04.jpg

雑草が激しく生い茂っているためここから先に行くのはちょっと厳しいです…

季節的に雑草がまだ元気な時季でしたからね。

それとここを訪れてからスズメバチが我々の近くをずっと飛んでいたので撤退しました。

tuchi05.jpg

下にある管の中です。

用水路だったのでしょうか?

サイズ的には子供なら入れそうな大きさでした。

tuchi06.jpg

鉱山跡地から少し離れた場所に坑道の入り口がありました。

昔は入れた様ですが今はガッチリと施錠されているため入る事はできません。

tuchi07.jpg

格子の隙間から中を一枚撮影

仮に入れたとしても奥まで行くのが大変そうです。

どこまで続いているのか見当もつきませんしね。

tuchi08.jpg

この先にまだ何かあるかもしれないと思い奥まで進んでみましたが
車で進むのは困難なオフロードに入ったので引き返す事にしました。

ここはキャンプするには最適な場所っぽいですね♪

tuchi09.jpg

途中で発見したカマキリです。

イナゴなどもいたので虫取りに熱中していた少年時代を思い出してしまいましたw

我々の近隣にはこういう自然豊かな場所が少なくなってしまったので
つい目的外の事にも力が入ってしまいます。

tuchi10.jpg

後から知った情報ですが、坑道の奥はガスが出ているところもあり
非常に危険だという事を知りました。

入り口が開いていたら確実に危ない目にあっていたでしょう。

今回のツアーは時間が取れなかった為、あまり探索できなかったのが心残りでした。

まだまだ有名な場所が多くある様なので滋賀県周辺にはまた近い内にでも訪れる予定です。

探索は本格的に雪が降る前になんとか済ませておきたいですね。

では!

スポンサードリンク

Category: 廃墟

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Trackbacks