2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

畑トンネル(2010.1)

 【23//2013】

この場所は人面犬や高速で追いかけてくるお婆さんが現れるなど、なかなか愉快な噂がありますw

果たして遭遇することはできるのか?

トンネルへと続く道の入り口に到着しました。
ここから先は車では通行不可能なので徒歩で探索します。
住宅街なのですが非常に暗く撮影してもうまく映らなかったりで大変でした…


畑トンネル01

真冬の深夜で極寒の中、何をしているんだと我に返ってしまいそうになりますが暗い廃道をひたすら進みます。

畑トンネル02

かつては車の往来があったことを伺える標識もあります。

畑トンネル03

なかなかの距離があるように感じられましたがトンネルの入り口に到着しました。

畑トンネル04

ライトの光も届かないため先は全く見えません。
ただただ闇に吸い込まれるように歩いていきました。


畑トンネル06

壁や天井はレンガ作りでレトロな雰囲気です。
壁のシミが笑っている顔に見えると死んでしまうという話などもありますが顔に見えるようなシミすらありませんでした。


畑トンネル05

何事もないままトンネルの反対側に出ました。
舗装はされていないので雨上がりのためか、非常にぬかるんでいて最悪のコンディションでした…


畑トンネル07

うす汚れた看板にこの場所の歴史が書かれています。
役目を全うした現在も夏場に来ると肝試しの団体によく遭遇します。


畑トンネル08

心霊スポットのサイトでよく見かけるこちらの看板もありました。
時期的にも痴漢どころか我々以外は誰もいませんでしたけどねw


畑トンネル09

この道を抜け切るとこの場所に出ます。
今回は廃道も探索したかったのでトンネルまでは敢えて遠回りなルートを選択しましたが、こちらからアクセスするとトンネルは目と鼻の先にある感じです。
無駄に歩きたくないときはこちらからの方がいいですね。


畑トンネル10

結局、人面犬や高速のお婆さんには遭遇できませんでしたが暗闇からそれらが突然現れても不思議ではない雰囲気はありました。

では!

スポンサードリンク

Category: 心霊スポット

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る