2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

須花トンネル(2013.09)

 【23//2013】

明治、大正、昭和のそれぞれの時代に造られた三つのトンネルです。

廃トンネルにありがちな幽霊が現れるという噂ももちろんありますw

まずは明治トンネルから探索してみます。


須花01

明治トンネルへと続く道の入り口に休憩する場所がありますがあまり使われてるいる形跡はありません。

須花02

天候もあまり良い状態ではありませんが暗い道を進んでいきます。

入口の看板に140mと書いてあったのでトンネルまではそれ程の距離ではないと思います。


須花03

ここからではよく見えませんが明治トンネルが見えてきました。

須花04

さらに近寄ってトンネルの入口から撮影してみました。

手掘りのトンネルらしいのですがトンネルというよりも洞窟のような感じです。


須花05

内部の様子はこんな感じです。

怖いという感じはありませんが雰囲気はかなりあります。


須花06

須花07

しばらく進んでいくと道が塞がっていました。

仕方ないのでここで入口に引き返すことにします。


須花08

続いて明治トンネルとは道路を挟んで反対側にある大正トンネルを探索してみます。

須花09

こちらも真っ暗ですが歩きにくいような道ではありません。

須花10

少し歩いただけで大正トンネルが見えてきました。

厳重に封鎖されているのでこちらは内部に入ることはできそうもありません。


須花11

フェンスの隙間から内部を撮影してみました。

手掘りの明治トンネルと比べてこちらの大正トンネルはより近代的な造りになっています。


須花12

以前訪れた「畑トンネル」の様な感じです。

須花13

最後は昭和トンネルです。

こちらは現役なので特筆すべき点もない普通のトンネルですw


須花14

須花15

以前から探索してみたかった場所ですがなかなか機会がなく来ることができませんでした。

夏場には肝試しに来たと思われる若者達もいたので心霊スポットとしては有名みたいですね。

では!

スポンサードリンク

Category: 心霊スポット

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る