2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

佐白山(2010.5)

 【07//2013】

調べてみるとこの山にあるトンネルには過去に起きた合戦により命を落としてしまった人達の幽霊の目撃談があるみたいです。

テレビ番組で取り上げられたこともあり、とても有名なスポットらしいです。

幽霊の目撃談以上に気になった噂があります。
山にある井戸に足を入れたら足を切断しなければならないほどの事故に遭う。
中を覗いたら神隠しにあってしまう。
五つある井戸全てを見たら死んでしまう。
など井戸に関する話です。

井戸コンプでもれなく死がプレゼントされるとかあまりにもふざけてますよねw
昨今のコンプガチャより悪質ですよ…

車で長い坂道をひたすら登っていくと広い駐車場のような場所に着きました。
とにかく真っ暗ですが他にも同じような目的でここを訪れた車がちらほら見受けられました。

とりあえず目に付いた石碑を撮影。


佐白山01

ほとんど見えない状態ですが辺りを散策すると山へと繋がる道を発見しました。

ここから深夜のハイキングを開始しましょう。


佐白山02

こんな感じの道をひたすら歩いていきます。
暗さにもだいぶ目が慣れてきているとは思うのですが路面と草木以外はほとんど何があるのか分かりません。


佐白山03

しばらく歩いていると看板と石碑がありました。
ホントにこんなのしか撮影するものがありません…
昼間のハイキングコースに適しているみたいです。


佐白山04

佐白山05

さらに先に進むと幽霊が出ると噂されているトンネルが見えてきました。

佐白山06

思っていたトンネルより小さいです。
手を伸ばせば簡単に天井に手が届く程度の高さでした。


佐白山07

内部を適当に撮影してみます。

佐白山08

佐白山09

霊的にはもちろん、特に変わったこともなくトンネルを抜けてしまいました。
長さもさほど長くはありません。


佐白山10

もう一つの目的である井戸がここまでの道中で一つも発見できていません。

この先にあるのでしょうか?
さらに先へ進んでみます。


佐白山11

だんだんと疲労が蓄積してきました…

自然と口数も減りながら井戸を目指してさらに登っていくと案内図がありました。

佐白山12

出発した場所からかなり歩いていたので、携帯を取り出し井戸が現存するのかどうかを調べてみました。

確かな情報が得られなかったので体力的に厳しかったですが、もう少しだけ先に行くことにしました。

しかし歩けど歩けど一向に井戸は一つも見付かりません。

帰りの体力を考慮して探索を断念することにしました…


佐白山13

後々調べてみると井戸はあまりにもイタズラが多い為、付近住民によって埋め立てられ完全になくなってしまった様です。

完全に徒労に終わってしまいましたが、いい運動になったので良しとしますw

余談ですが道中でライトも持たずウォーキング(?)しているおじさんに遭遇しました。

会話もしたので幽霊でないのは確かなはず…

では!

スポンサードリンク

Category: 心霊スポット

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る