FC2ブログ
2019 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 05

六方沢橋と栗谷沢ダム(2018.04)

 【30//2018】

今回は栃木県にある六方沢橋と栗谷沢ダムに行ってきました。

霧降高原へ向かう途中にあるこの橋では四季折々の景色が楽しめ
観光スポットとしても人気が高く昼間は結構な賑わいを
見せているようです。

しかしここでも霊的な現象や噂が絶えないと言われています。

調べてみると…

・霧の濃い明け方に下を覗き込むと手のようなモノが出てきて
 引きずり込まれる。

・夜になると飛び降り自殺をした人たちの霊が橋に立っている。・

他にも某食品会社の社長がここで亡くなった、という話を聞きました。

当時新聞でも話題になりちょっとした騒ぎになったみたいです。

そうやって考えてみるとゾッとしてしまいますね。

それでは張り切ってまいりましょう!


ここは標高は1.433mでかなりの高さです。

roppouzawabashi01.jpg

そのすぐ近くにはお地蔵様とお供え物が置かれていました。

片方は色あせて時間がかなり経過しているみたいですが
もう片方は最近供えられたモノだと思われます。

roppouzawabashi02.jpg

黄色い外灯が不気味さを引き立てます。

訪れた時間は深夜だったため、車どおりは全くなく
聞こえるのは車のアイドリングとカメラの音くらいです。

roppouzawabashi03.jpg

自殺防止のフェンスはかなりガッチリとした造りになっています。

よじ登るのは大変そうですね。

roppouzawabashi04.jpg

ここで名前を書くのがはやっているのでしょうか?

ところどころに名前が彫られています。

roppouzawabashi05.jpg

記念碑を撮影

これはこの周辺が整備される前からあったのでしょう。

下にある石を見ている限りでは
かなり時間が経っていると思われます。

この橋の見所はだいたい撮れたので
次のスポットに向かうとしましょう。

roppouzawabashi06.jpg


次はこちらの栗谷沢ダムです。

ダムというからもっと規模の大きなところを
イメージしたのですがちょっと違っていました。

釣りやキャンプを楽しむ人たちが多く
場違い感が半端なかったですw

とはいえ、ここでも悲惨な事件が起こり
心霊スポットとしても有名な場所。

ここで起こった事件は…

殺害された女性の遺体がここで遺棄され事件があり、
その女性の霊が現れ犯人を探しているといわれています。

そして釣りをした子供が誤って湖に落ちてしまい溺れて亡くなった。

などの噂を聞きました。

そうやって視点をちょっと変えてみるだけでも
色々と考えされられてしまいます。

roppouzawabashi07.jpg

湖のほとりを歩くとボロボロの橋がありました。

木の部分が完全に腐っているので渡る時は
赤い鉄の部分を踏んで渡りました。

霊がどうとかよりも正直こっちの方が怖いです…

roppouzawabashi08.jpg

アップで撮るとこんな感じです。

この橋を渡ってから気が付いたのですが
入り口にはしっかりと通行禁止のパイロンが置かれていました。

深さがわからないので万が一落ちたら大変な事になりそうです…

roppouzawabashi09.jpg


最後は近くにある倉掛峠に行ってきました。

この先には山道がありその先には祠があるらしいのですが
現在は大規模な伐採作業が入っているため
入ることができませんでした。

roppouzawabashi10.jpg

すごい昔の話になりますが、免許取立ての頃
霧降高原を抜けた場所で車が故障し正月早々遭難した
嫌な思い出がありますw

この周辺は色々な意味で懐かしさがこみ上げてきます。

倉掛峠はもうちょっと早く行っていれば間に合っていたかもしれませんが
こうなってしまったらもう後の祭りです。

こういった場所は思い立ったらすぐに行動に移さないとダメだと
改めて痛感させられます。

5月の連休には心霊スポット巡りを計画しているので
次の更新はその辺のレポートをお届けしたいと思います。

では!

スポンサードリンク

Category: 心霊スポット

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Trackbacks