2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

大中寺(2017.01)

 【28//2017】

今回は栃木県にある大中寺に行ってきました。

この場所には昔から伝わる
7不思議というものがあり有名なスポットであるという。

そういったところだけあって
霊的な噂は数多くあるといわれています。

その中のひとつにこんなのがありました。

ここでは心霊写真が高い確率で
撮影できるという噂です・・・

果たしてその辺は実際どうなのでしょうか?

情報を調べているだけでワクワクしてきます。

それでは張り切ってまいりましょう!

daichuji01.jpg

まずは油坂

結構急な階段なので注意しないと転倒の
危険があります。

とはいえ、申し訳程度ですが
登れない仕様になっているみたいです。

daichuji02.jpg

次は不開の雲隠あかずのせっちん

中をのぞいてみましたが空っぽでした。

daichuji03.jpg

そこから少し歩いたところにあるのは
馬首の井戸です。

簡単には井戸の中を覗けなさそうなので
やめておきました。

daichuji04.jpg

大中寺の案内図がありましたが
文字がかすんでおり
どこにどれがあるのか少々わかりにくいです。

とはいえ、だいたいは把握できそうなので
良しとしておきましょう。

daichuji05.jpg

こちらは東山一口拍子木

ただの林です。

看板がないと正直わからないレベルですね。

どうやら、ここで聞こえると言われていた
拍子木の音は住職にしか聞こえないみたいです。

音が聞きたければ住職になるしかなさそうですw

daichuji06.jpg

不断のかまどの入り口です。

扉の注意書きには
「小動物が入るので開けたら閉めてね」的な
事が書いてありました。

この感じだと夜中でも入れるのかな?

daichuji07.jpg

こちらがその不断のかまどです。

人が入れるといえば入れるかもしれませんが
誰かが入っていたら気が付くのでは?

と思える規模のかまどですね。

daichuji08.jpg

枕返しの間は鍵がかかっていたので
入ることができず看板のみの撮影になりました。

daichuji09.jpg

根なしの藤は本堂の裏にありました。

周りが墓場だったのでかなり気味が
悪かったです。

この周辺は外灯など一切なく
夜だったら、怖くて行けなかったかもしれません。

daichuji10.jpg

異常なまでの静寂

せいぜい聞こえるのは鳥の声くらいでした。

誰かしらいれば気がまぎれるのですが…

完全に貸切状態での撮影でした。

後、この近くには太平山があるので
山登りをする人が多く駐車場は車がいっぱいでした。
場違い感が半端なかったですね…

もうちょっと暖かい時期に探索していれば駐車場も
満車で入れなかったかもしれません。

では!

スポンサードリンク

Category: 心霊スポット

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Trackbacks