2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

簗瀬八幡平の首塚(2016.12)

 【31//2016】

今回は群馬県にある簗瀬八幡平の首塚(やなせはちまんだいらのくびづか)に行ってきました。

静かな住宅街の真ん中にあり、しっかり探さないと
わからない様な位置にありました。

かつてここでは戦国時代に大量の首を埋葬した場所だと言われています。

簗瀬八幡平の首塚での霊の噂は

・首の無い心霊写真がよく撮れる。

・首を求めてさ迷う鎧武者が現れる。

など首塚なだけに首にまつわる話が多いようです。

場所が場所なだけにちょっと緊張しますね。

それでは張り切って参りましょう!

ここから歩いて数分のところにあるみたいです。

yanasehachinokubituka01.jpg

この画像だと少々わかりにくいですが左側には駐車場も用意されています。

普通乗用車なら3~4台くらいは停められそうです。

yanasehachinokubituka02.jpg

今回の目的地である簗瀬八幡平首塚に到着です。

独特の静けさもあって趣がありますね。

そんなに目立った荒れ方ではないと思います。

yanasehachinokubituka03.jpg

この首塚の由来が書かれています。

内容はかなりエグいものです。

戦国時代はこんなのが当たり前だったのかと思うと
ゾッとします。

yanasehachinokubituka04.jpg

社の中を撮影。

下の扉は鍵がかかっていました。

ホコリの付き方を見ると手入れされている様には見えません。

放置されているのかな?

yanasehachinokubituka05.jpg

先ほどの場所から少し離れたところに供えられていました。

仏様はかなり綺麗な状態だったので
ここに置かれて間もないものと思われます。

年が経って行くとコケが生えたりして味が出てくるのでしょうね。

yanasehachinokubituka06.jpg

その裏には梁瀬二子塚古墳がありました。

散歩している人でもいれば少しは気がまぎれるのですが
全然そんなのはありませんでした。

とにかく静か!この一言に尽きますw

yanasehachinokubituka07.jpg

ここに向かう際、案内板があったものの大まかな内容だったので
少し迷ってしまいました。

散歩していたと思われる老人がいたので
場所を聞こうと思いましたが目的が目的なのでやめておきました。

そして地図を見ながらこの付近を歩いていると
パトロール中のマークが付いている車が通過しました。

日曜の朝から珍しいものだと思っていると
その車が突然停まり、こちらに向かってきました。

通報されたか!?と思ったら、
先ほど歩いていた老人に声をかけていました。

会話の内容からして恐らく徘徊していたのでしょう。

すごくビックリしましたw

何をしているかと聞かれたら、史跡巡りだと言えば大丈夫だろうし
問題はないと思いますがヒヤっとします。

こんな静かな住宅街にスマホ持ってウロウロしていれば
不審者だと思われても文句は言えませんね。

探索する際は、ちょっとその辺を注意した方がいいと思いました。

では!

スポンサードリンク

Category: 心霊スポット

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Trackbacks