2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

内の倉ダムと常盤新田トンネル(2016.05)

 【31//2016】

今回は新潟県にある内の倉ダムと常盤新田トンネルに行ってきました。

ダムといえば自殺の名所だとよく言われます。

この近辺の釣り人は死体を見つけてしまう事がたびたびあるとか・・・

そのため、自殺した人の霊が出るという噂を聞きました。

それからこのダムの近くには「常盤新田トンネル」があります。

そこではトンネルの中で響く水の音に混ざって人の声が聞こえるなどの話があります。

果たしてその辺の真相はどうなのでしょうか?

色々な意味で楽しみです♪



ダムに着いたのは日が落ちる手前の時間でした。

適当な場所に車を停め探索に入ります。

uchinokuradam01.jpg

ダムの橋の道はこんな感じです。

全然車で渡れます。

uchinokuradam02.jpg

放水の最中のようですね。

昼間ならではの景色を楽しめます。

橋の周辺には人がちらほらいて写真を撮っている人もいました。

uchinokuradam03.jpg

放水されている場所までの道ですが扉などもなく
行こうと思えば全然行ける状態でした。

こんなので良いのだろうか…

ちょっと心配です。

uchinokuradam04.jpg

ダムの橋を渡り周辺の撮影を終え、常盤新田トンネルに向かいます。

ここまで結構な距離があったので車で行けばよかったと後悔していますw

uchinokuradam05.jpg

しばらく歩くと噂のトンネルが見えてきました。

割と車の通りが多いので驚きました。

どれくらい声が響くか入り口付近で叫んだら
その瞬間車が来てすごい不審な目で見られましたw

uchinokuradam06.jpg

正面から撮影

いざ、突入です!

uchinokuradam07.jpg

トンネルの中は水がダダ漏れしているので
ずっと雨が降っている様な音がします。

そういう意味では少々気持ちが悪いですね。

uchinokuradam08.jpg

ようやく出口が見えてきました。

結構距離があるように感じました。

ここまで来ましたが人の声なんて一切聞こえません。

uchinokuradam09.jpg

トンネルの反対側です。

妙に静かで気持ちが落ち着きます。

まあ、夜だったらそんな事を言う余裕はなさそうです。

uchinokuradam10.jpg

ダムですが柵などがなく落ちようと思えば簡単に落ちる事ができるレベルでした。

そういう意味では危険な場所だと思いました。

常盤新田トンネルですが探索する時間が深夜だったら怖くて
奥まで行けなかったかもしれませんw

昼間でも雰囲気だけは最高だと感じました。

肝心の水の音ですがちょっと自分は人の声には聞こえなかったです。

後、ダムの入り口手前に七滝隋道というのがあったのですが
あまりにも普通のトンネルだったので割愛しました。

今回の新潟ツアーはトンネルが多めなので
少々中身がないと思われるのは否めないです。

実際に探索をしている我々は楽しいのですが、ブログを見ていただいている方にも
楽しんでもらえる様なスポットを探さないといけませんね。

では!

スポンサードリンク

Category: 心霊スポット

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Trackbacks