FC2ブログ
2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

清里旅行記(2018.07)

 【31//2018】

今回は少し趣旨を変えて山梨県にある清里を
観光してきたので報告したいと思います。


清里と言えばかつては「高原の原宿」と呼ばれとても賑わっていました。
とは言え、それは遠く昔のバブル期の話ですが・・・


今ではすっかり落ち着いた雰囲気の街並みとなっていますが、
人々を惹き付ける何かがこの街にはあると思います。


それでは、街の中を探索していきましょう!



駅近くの駐車場に車を停め清里駅から撮影。

避暑地だけあり地元とは違った涼しさがありました。

kiyosato01.jpg

続いてはSL

これは2009年頃に設置されたみたいですね。

清里駅前を公園のように整備する為だそうです。

kiyosato02.jpg

ここは空き店舗みたいです。

元カフェレストランだったのかな?

清里にはこのような空き店舗がたくさんあります。

kiyosato03.jpg

清里では有名なミルクポットの形をしたオブジェのあるお店があります。

昔はここで写真を撮る為にすごい並んだと言われています。

kiyosato04.jpg

店の中を覗けたので撮ってみました。

中には物がたくさん残っており、少し掃除すれば
すぐにでも営業できそうな感じでした。

kiyosato05.jpg

kiyosato06.jpg

完全に色あせてしまった姿はちょっと寂しそうです。

kiyosato07.jpg

次はワンハッピープラザ。

空き店舗だけが残りとても寂しい場所となっています。

時計台の時計は生きておりしっかりと時間を刻んでいます。

店の中はとても綺麗で定期的に掃除されていると思われます。

kiyosato08.jpg

kiyosato09.jpg

kiyosato10.jpg

それでは下のフロアへ行ってみましょう

kiyosato11.jpg

ここは小さな店舗が多くあったようです。

ウッドデッキは撤去されていました。

kiyosato12.jpg

食べ物のジャンルはとても豊富です。

色々とごっちゃになっていますが、当時はこれでも
大盛況ですごかったのでしょう。

小さいながらも店がたくさんあり見ごたえがありました。

kiyosato13.jpg

kiyosato14.jpg

kiyosato15.jpg

kiyosato16.jpg

ワンハッピープラザを抜けると
強烈なオブジェがある店を発見しました。

よーく見てみるとすごい作り込まれています。

作ってもらうとなると相当な額になりそうです。

当時はお金が有り余っていたのでしょうねw

kiyosato17.jpg

一通り回った後は元小物屋の近くにある牛を撮影

kiyosato18.jpg

少し離れた場所には「北野印度会社」の建物がありました。

昔、清里にはタレントショップが多くありこの店もそのひとつ

当時の人気番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の企画で誕生したお店のようですね。

画像を撮るのを忘れていましたが、中は片付けられ小奇麗になっていました。

kiyosato19.jpg

kiyosato20.jpg

昔、清里には家族旅行で行った思い出がありました。

でもその頃の記憶はほとんど残っておらず、当時作ってもらった
ルームプレートだけが唯一、清里に行った証になっています。

穏やかな町並みと空き店舗が入り交ざり
複雑な気持ちにさせる場所です。

駅周辺の人はまばらでしたが、清泉寮は
最近リニューアルされたみたいでとても賑わっていました。

色々とお土産や名産品などがあってみているだけで
ワクワクする場所でした。

もちろん、ここには有名な廃墟もあるので
その辺はきっちり探索しておきました。

それは次回にでも紹介したいと思います。

では!

スポンサードリンク

Category: その他

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る