2016 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 02

コンコン神社(2017.01)

 【31//2017】

今回は千葉県にあるコンコン神社に行ってきました。

名前の由来は堂内に狐の置物がいっぱいあるから
などと言われているようです。

なんでもその置物にいたずらをすると災いが起こる
と噂され地元の人達に恐れられているとか…

さらに昔、この近くにあるため池で変死体が発見され
その付近は色々と騒がしくなったらしいです。

もしかしたら、その辺で霊的な何かがあるのか?

と思って調べてみましたが、それに関しての
情報は残念ながらみつかりませんでした。

今回は久しぶりに夜の探索になります。

やっぱり夜のほうが雰囲気あるので
自然とテンションがあがりますね。


それでは張り切ってまいりましょう!

konkonjinja01.jpg

これ、一応鳥居です…

風化してボロボロになっています。

物理的に危ないので通る際は
注意しないといけませんね。

konkonjinja02.jpg

堂内までの距離はそんなに遠くないのですが
階段が急なので結構しんどいです。

おまけに滑るので色々とおっかないです。

konkonjinja03.jpg

そして堂内に到着です。

ここにある鳥居は全体的に状態がよろしくありません。

以前は「くぐらないでください」という
看板があったのも納得できます。

konkonjinja04.jpg

まず目についたのは大量に置かれている狐の置物でした。

この数はちょっと驚きですね。

バチが当たると言われるのも少々納得です。

konkonjinja05.jpg

その横にもいっぱいありました。

なぜ、地面に近い場所にまであるのでしょうか?

色々考えてもキリがなさそうなのでやめておきます。

konkonjinja06.jpg

お堂の裏にも所狭しと置かれています。

きっと狐への信仰心がとても強いのでしょう。

この周辺にはタバコの吸殻などのゴミが
一切落ちてませんでした。

定期的に掃除もされ、大切にされているのが
伝わってきます。

konkonjinja07.jpg

久しぶりに夜の探索を満喫できました。

別に怖いから日中のみで探索をしていたわけではありませんw

昼間だと雰囲気はあまり伝わらないのですが
全体的にどういう場所かを伝えやすいからです。

ちなみに堂内にあったお供え物は
かなり綺麗だったので最近置かれたものだと思われます。

そう思う理由は我々がここを訪れたのが正月だったからです。

新年早々こんな場所で写真を撮っていた我々は
完全に不審者ですね…

お供え物も大事ですが、鳥居がかなり危なっかしいので
その辺をなんとかしてもらいたいと思いました。

心ない連中がバカ騒ぎを起こして事故でも
起こされたら大変ですからね…

最後にベンチに座って休憩でもしようと思いましたが
耳を澄ましてみると遠くから犬の声が聞こえていたので
ここは必要以上の長居は危険だと判断しすぐに撤収しました。

では!

スポンサードリンク

Category: 心霊スポット

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る